投稿日:

医療レーザー脱毛の注意点と予約のタイミング

医療脱毛による永久脱毛を考えているのであれば、施術のまえに気をつけなければならないことがたくさんあります。

この基礎知識なしに脱毛をしますと、せっかく脱毛をしたというのに、脱毛以外の肌トラブルに巻き込まれることになるので、注意が必要です。

日焼けによって発生する医療レーザー脱毛のリスクについて

もっとも警戒しなければならないのは、施術前の日焼けです。もし、施術の前に日焼けをしてしまったのであれば、医療脱毛は延期、あるいは、中止したほうがよいでしょう。
医療脱毛というのは、毛根にある黒い色素を持つ細胞をレーザーによって破壊することによってムダ毛の処理を行います。ですから、日焼けをして肌が黒い色素になっておりますと、レーザーが毛根だけでなく皮膚にも反応して、皮膚が火傷などに見舞われるリスクが発生します。

医療脱毛はゆっくりと時間をかけて行う施術であると理解する

また、よしんば火傷を回避できたとしても、日焼けをしている場合、レーザー脱毛中の痛みが増加するということをあわせて考えなければなりません。レーザー脱毛自体、それなりの痛みをともなうものですが、日焼けした肌が感じ取ることになる痛みは、その比ではありません。
日焼けを避けて脱毛をすることを考えると、「夏が近づいてきたから脱毛する」ではやや遅すぎるかもしれません。医療脱毛の予約は、翌年の夏に備えて期間を設定するのがオススメです。
医療脱毛は数回にわたって一年ほどの期間をかけて行う脱毛ですから、夏が過ぎて日焼けも抜けてきた秋から冬にかけて初回の施術を行うのがベストでしょう。
https://concreteoctopus.co/