投稿日:

初心者でもできる!GMOクリック証券の外為オプション

バイナリーオプションについて興味があるものの、いきなり取引するのは怖い。
また、利用できる業者には海外の業者も多く不安がある。
そう考えている方も多いのでは?

では実際に取引をする前に、デモで練習ができる国内企業であれば、初心者でも安心してバイナリーオプションを始められるのではないだろうか。
この記事では、無料でデモができ、安心の国内企業であるGMOクリック証券について紹介する。

バイナリーオプションのデモ環境

GMOクリック証券のバイナリーオプションは「外為オプション」といわれており、PC版の本格的なトレードツールがある。
デモでは、実際のトレードツールと同じ画面でトレードができるため、デモ環境としてはかなり十分。
仮想元本として1,000万円を使用し、本番の取引環境とほぼ同じ為替レート、取引画面で取引できる。

デモで取引で選べる通貨ペアは以下の5種類。

・USD/JPY(米ドル/円)
・EUR/JPY(ユーロ/円)
・GBP/JPY(ポンド/円)
・AUD/JPY(豪ドル/円)
・EUR/USD(ユーロ/米ドル)

また、判定時刻の為替レートが、目標レートよりも上か下かを予測する「ラダーオプション」や、
判定時刻の為替レートが、2つの目標レートの幅の中に収まるか収まらないかを予測する「レンジオプション」が選択可能なため、幅広いトレーニングを積むことができる。

バイナリーオプションのデモを始めてみよう

GMOクリック証券では、バイナリーオプションの本格的なデモを無料で始められることがおわかりいただけただろうか。
デモのみの利用であれば、口座開設やメールアドレスの登録なども不要なため、すぐに本格的な取引が体験できる。
(ただし、1週間経過するか、cookieを削除するとデモ口座の状況がリセットされるようなので注意が必要。)
PCとネット環境さえあれば、すぐにデモで練習を開始できるので、これからバイナリーオプションを始めてみたいと考えている方は大いに利用する価値があるだろう。
この記事をお読みいただいたら、バイナリーオプションを始めるための第一歩として、早速デモで練習を始めてみてはいかがだろうか。
投資は自分の大事な資産にリスクがかかるもの。不安なままいきなり本番に臨むより、バイナリーオプションデモで紹介されている内容を確認してしっかり練習をして要領を得てから本番に臨もう。