投稿日:

少ない預貯金でも投資に回して大きく稼ぐ方法を解説

日本国内で貯金や預金しても金利が低すぎて意味がなくなっている今、海外FXを始めようとしている人が増えている。

海外FXと言っても、国内のものとはどう違うのか、取扱業者はどんな物があるのかなど、お金が関わるという緊張感から足踏みしてしまう人が少なくない。

今回は海外FXのメリットや始め方について紹介していく。

海外FXの大きなメリット

海外FXを始めるに当たってまず気になるのが「海外FXだから何が良いのか?」という点だろう。

国内にもFXを取り扱う業者は結構多く、メイドインジャパンのブランドの元で国内のFXの方を選んでしまう人も多い。

しかし海外FXのほうが圧倒的なメリットを持っているということは知っておくべきだ。

一例を上げると、国内では規制のある「レバレッジ」が海外だと規制がゆるい。

簡単に説明すると1万円の投資で動かせる金額が100万円だったりするのだ。

手持ちの資金が少なくてもチャレンジできるのは大きい。

例えば海外FXのXMではレバレッジ最大888倍、つまり1万円の投資で888万円の金額を動かせるのだ。

次に気になるのが”追証”のリスクだろう。

投資に失敗して口座の金額がマイナスになることもあるのがFXの世界。

このとき国内のFXでは損失分を支払わなければならないことがあるのだ。

簡単に言ってしまえば借金になってしまうということ。

これも海外FXだと支払わなくていいシステムのところもある。

XMは海外最大手のFX業者で、なんとこの追証が全く発生しないシステムを提供している。

投資において損失を帳消しにできるというのはこの上ないメリットだろう。

海外FXの始め方

XMのメリットが大きいとわかったら海外FXを始めてみたいと思ったことだと思う。

しかし登録先が海外となると始め方もイマイチわからず、XMのメリットがすごいと言えどもなかなか尻込みしてしまう。

しかしXMにおいては心配無用だ。

システムも良好でオススメのXMでは、日本語での案内に加えて、日本人によるサポートも行ってくれている。

XMではインターネット対応の口座開設で最短5分で登録完了、さらに本人確認もネット上で行えるというので簡単だ。

その後、口座に投資のための入金…が必要なく、登録~申請することでボーナス資金をもらうことができる。

その資金を使って取引を開始することができるため、言ってしまえば初期投資のための手持ち資金がいらないのだ。

海外FXを始めるに当たって、必要なことはこの口座開設~取引開始のたったこれだけ。

これだけのメリットと簡単な始め方なので、すぐにでも海外FXを始めてみてはいかがだろうか。

参考:海外fx利用者向け総合情報サイト